15b779dd15b1c7710f668a8a24541822_s

 

 

皆さん、こんばんは!フォーフルールサロン繁盛サポーターの長田です。

 

もしTwitterやっていたらフォローお願いします!フォロワーおかげさまで980人突破!

 


 
インスタグラムはプライベート中心ですがこちらもよろしければ(^^)

 





 

困った時に頼られる存在でありたいですね


 

 

今夜は埼玉のサロン様で講習です。

 

といってもいつものようにヘッドスパや矯正ではなく、SNSのアドバイス。

 

先日、取引先の美容ディーラーさんから

 

「長田さんブログやってますよね?オーナーが悩んでいるみたいなので一度相談にのってもらえませんか?」

 

というお電話がありました。

 

ちなみにそのサロン様はヘッドスパを以前からずっと導入頂いているお店なので

 

「はい、私で良ければお話させて頂きます。」

 

とお答えさせて頂きました。

 

メーカーという立場上

 

ストレートの薬剤やスパで

 

「こんなことがあったんですけどどうすればいいですか?」

 

という質問を美容師さんから頂くことが非常に多いです。

 

薬剤や商品に対してお答えする。

 

これって普通のメーカーだと思うんですね。

 

50c15c89be888427c30674c9a42619da_s

 

商品以外の知識=頭の引き出し

 

これをいかに持っているかが非常に意味があると思います。

他社メーカーの頭がキレる方はこれでもかといわんばかりの引き出し持ってますしね。

 

普通+α

 

この+αを何にするかで他より目立ったり、目立たなかったりが分かれます。

 

 

私の場合

水物メーカー + POP SNS コミュニケーション

 

にしました。

 

 

これは私のようなメーカーだけでなく、ディーラーさん、美容師さんも必要な考えではないでしょうか?

 

例えばディーラーさん

ケミカルに詳しい方はかなり増えています。

でもシャンプーやトリートメントに特化して詳しい方ってそんなにいらっしゃらないと思います。

・業界に出ているトリートメントは全部まとめてます!

とかもいいでしょうし

店販とかで

・一番お客様に響くディスプレイのやり方はお任せください

・お客様が心地いい、お声かけの仕方のスペシャリスト

 

なんていうのも面白いですよね。

 

073

 

 

大切なのは得意分野を細分化して他がやっていないことを見つけること。

それを見つけるのは自分という人間をもっと知ること。

*先日神田昌典さんもおっしゃってました。

 

自分が興味があったこと、過去に夢中になってやったこと

それらがあなたの+αになるべきヒントだったりします。

一度自分分析をしてみるのはいかがでしょうか?

 

 

さて今日もしっかりお伝えしてきますよ!

本日もお読みいただきありがとうございました。