c0dcaabfe868ead8befacbfb944f88b7_s

 

皆さん、こんばんは!フォーフルールサロン繁盛サポーターの長田です。

 

もしTwitterやっていたらフォローお願いします!フォロワーおかげさまで980人突破!

 



 

 

プレゼン得意ですか?


 

 

 

いきなりの質問タイトルですが、あなたはどうでしょうか?

 

美容師さんだったらスタッフやオーナーに向けてのプレゼン

 

美容ディーラーの方だったら、サロンに向けてのプレゼン

 

仕事をしている中でプレゼンテーションは必須になってきています。

 

私の場合講習がほぼプレゼンみたいな感じなので、毎日プレゼンの日々といってもいいのかもしれません。

 

さて、最近色々な方と知り合うきっかけも増え、相談頂くことも以前より増えてきました。

 

そんな中でよくあるのが

 

 

「人前で話すのが苦手なんです.....」

 

「話していると上がってしまって」

 

「話を広げることができないんです」

 

といった「話す」といったプレゼン関係の質問たち。

 

 

982051df09efa7381a134c296f132f48_s

 

 

私も全く緊張しないかといえば、少しはしますが以前よりはかなり減りました。

恐らくセミナーを繰り返すことで大人数の前で話すことに慣れてしまったのかも。

 

さて、本日はそんな方にオススメの方法をお伝えしましょう。

*っていってもタイトルに書いてますけどね(笑)

 

 

書くことは非常に意味があります


 

はい、しゃべるのが苦手、話広げられないとお悩みのそんなあなた!

 

ブログ書いちゃって下さい!

 

 

書くということは非常にエネルギーを使います。

 

私も今でこそブログ一記事10分以内でさらさら書けるようになりましたが、数年前は500文字の記事ですら1時間ぐらいかかっていました。

 

 

そもそもブログを書くのに時間かかる人って、話を広げることができないor苦手という方が多いです。

 

 

一行書いたはいいけど、どう繋げよう、どう考えを書こう。

 

ここで止まります。

 

078c1f05284a057394976db731de5428_s

 

これはプレゼンなども一緒。

話している内に言葉が出てこなくなって、黙ってしまって....。

 

 

対して、人を惹きつける話し方をする人はスラスラ言葉が出てきます。

 

例えだったり、話しかけだったり、時事ネタもしっかり入れて、聞いている人にしっかり響く話し方をされるんですよ。

 

そして、これは私が感じたのですが、そういった人達は必ずSNSで何かしらの発信をされているんです!

 

つまり発信=書くことによりボキャブラリーを増やしたり、情報を整理されているんですね。

 

という訳で話すのが苦手な方、ブログがもしハードル高いなら手帳に日記でもいいです。

 

まずは文章を書くことで話す力を上げましょう!

 

本日もお読みいただきありがとうございました!