お客様にご購入頂くまでは発信するのにその後は何もしていないのではないですか?

 

 

皆さん、こんばんは!フォーフルールサロン繁盛サポーターの長田です。


え〜久しぶりに自宅にただ今帰宅しました。

約10日ぶり。

あ〜、こんな感じやったとちょっと懐かしく感じている長田家よりブログ更新です。


さて、本日は月曜日、長田お得意のPOPについてのお話の日です。


予告と同じくらい大切なのが結果


 

 

例えばあなたのお店があるシャンプーをお客様にお勧めしているとしましょう。

 

大人気です!!


店長一押し!!


もうこれ以外は使えません!!

 

たくさんのPOPでお客様に価値をしっかりお伝えする。


これはとても大切なことです。

pop_challenge

ただ、ここで注意しないといけないのが、結果がどうだったか、どうなっているのかということ。

 

これ、どういうことかというと


例えば導入したシャンプーが3日で売り切れたら


『◯◯はおかげさまで3日で完売しました!!』

 

 

というPOPや


お客様の3割の方が購入されたのであれば


『◯◯は当店の3割のお客様にご購入頂いております!!!』

 

という風に、この商品は今こんな状況なんです!っていうのをお伝えするということです。


その結果お客様にどういう心の変化が起きるかというと

 

購入された方は


「やっぱりこのシャンプーは人気だったんだ!買って良かった!」

と思われます。

 

一方購入されなかった方は
「そんなに人気の商品だったんだ。私も欲しかったな。」
と興味をもって頂けるんですね。

 

 

073

 

絶対忘れてほしくないのでもう一度書きますが、


お客様が購入して頂くまでは情報発信をするのに、ご購入頂いたら全く情報を発信しないのは非常にもったいないことです!

 

しっかりとPOPで商品の結果も報告しましょうね!!