異業種のアイデアって意外と使えるもの多いですよ!

 

皆さん、こんばんは!フォーフルールサロン繁盛サポーターの長田です。

 

今日は木曜日。私長田があなたにお勧めしたい本の紹介日です。

 

本日ご紹介させて頂く本がこちら!

 

 

IMG_8086

 

クイズ トップ企業の頭脳に挑戦 横山龍太 著

 

それではどんな本なのかをご紹介させて頂きますね!

 

 

トップと言われる企業の頭脳の中は??


 

最近私は異業種の経営や販促の本を読むことが多いんです。

 

美容室や美容業界ってだけで絞って情報を入れてしまうと、どうも偏ったり、柔らかい考えができづらいのではないかと思いまして。

 

そんな時に見つけたのがこちらの「トップ企業の頭脳に挑戦!」でした。

 

世間一般でメガヒットを続けている企業やトップと呼ばれる企業はそれなりのアイデアや秘密があります。

 

そのアイデアをクイズ式で考えながら読めるのがこちらの本。

 

せっかくなので何問か本より引用させて頂きますので良かったら考えながら読んでみて下さいね。

 

ドン・キホーテの「思わず買ってしまう」フレーズとは?


 

donki07

 

ディスカウントストアの人気店ドン・キホーテ。

 

こちらのお店のウリといえばは圧縮陳列(商品がギュウギュウ詰め)と「ドンキ文字」といわれる独自のPOPですよね。

 

ただこちらのお店ではディスカウントストアにも関わらず、「激安!!」「限定!!」といったありがちな言葉をあまり使いません。

 

ただ代わりに「今買わないと!!」とお客様の購買意欲をくすぐる「あるフレーズ」を用いることがあります。

 

さてそのフレーズとは何でしょう?

 

 



 

 



 

 



 

 



 



 

正解は

 

【(この商品は)来週から値上げします】

 

一般的に消費者は買い物をする際に消費に伴う「罪悪感」にふたをする理由を無意識に探すといわれています。

そういった意味で上のフレーズは抜群の効果がありますね!

 

 

お客様を大切にする精神を育てる全日空のアイデアとは?


 

120704_ana

 

あんしん、あったか、あかるく元気!なサービスの提供をモットーにしている全日空。

 

その中の一つあったかは親しみやすいあったかなサービスのことです。

 

その意識を高めるために全日空ではお客様から届いた「ありがとう」の声を、「あるもの」に印刷して社員達に配布しています。

 

これは自分の家族からも立派な職とリスペクトされるきっかけになるそうです。

 

さて「あるもの」とは?

 

 



 

 



 

 



 

 



 

 

正解は

 

【給与明細にお客様の声を印刷している】

 

仕事のモチベーション意識がを喚起するには、このような利用頂いたお客様の感謝のエピソードを紹介することが打ってつけですね!

 

 

 

以上2つだけでしたが、こんな風に色々な企業のアイデアやネタが満載になっています。

 

通常の本だと読み続けるだけですが、今回のようにクイズになっていると自分でも考えることができるので頭の体操にもなり楽しいですよ!

ぜひ読んでみて下さいね!

 





 

 

もしTwitterやっていたらフォローお願いします!フォロワーおかげさまで700人突破!
⇨  @feaufleurnagata

インスタグラムはプライベート中心ですがこちらもよろしければ(^^)
⇨ nagataku0820